春(15~20度)におすすめのおしゃれな子供服を紹介!(4~5歳)

I18n Error: Missing interpolation value "name" for "投稿者:{{ name }} 投稿日:{{ date }} 日"

春の季節は、日中が15~20度くらいまで上がったり、もしくは肌寒さを感じたりと、お子さんの着る服も悩みますよね。

ましてや4歳から5歳児の時期は、とても活発に動きまわるため、どのような服装で、保育園や幼稚園に通うか悩む、パパ・ママも多いのではないでしょうか。

今回は、春(15~20度)の季節はどのような子供服がおすすめなのかや、動きやすい服装(アウター)と、おしゃれで可愛い子供服をご紹介します。

室内で遊ぶ子供たち

春(15~20度)の季節は、どのような子供服がいいの?

春になると、15~20度と気温も上がり、毎朝服装に悩みますよね。

そして、3歳~4歳の年齢は「保育園や幼稚園」に通い始めるお子様も多いので、なおさら悩むことでしょう。

そこで、春の季節には、どのような子供服を選べばいいのかをご紹介します。

春(15~20度)の季節におすすめの服装「重ね着ファッションで寒さ・暑さに対応」

春の季節は、気温の差が激しい時期ですから、重ね着で調節していきましょう。

例として挙げると、下記のようになります。

【春の季節の重ね着】

  • 薄手の肌着+薄手のインナー
  • 半そでのインナー+長袖のアウター

 日中でも天気によっては、日差しが温かくても冷たい風が吹いたり、日陰に入れば寒さを感じることもあります。

 暖かい日だからといっても、薄着で外出するのではなく、薄手の肌着とインナーをうまく組み合わせて、重ね着ファッションも楽しみましょう。

春(15~20度)の季節におすすめの服装「通気性の良い素材」

春は、過ごしやすい季節ですが、活発に動く子供たちは、汗を多くかき始めます。

そのため中に着る肌着も、熱がこもらない「綿素材」の肌着がおすすめです。

そして、肌着の上に着る服装も、なるべく通気性の良い・汗を吸収しやすい素材の物を選ぶといいですよ。

上記で「重ね着」を紹介しましたが、なるべく通気性の良い素材同士を組み合わせて、過ごしやすいように工夫していきましょう。

春(15~20度)の季節におすすめの服装「インナーは軽い物を」

アウターの下に着るインナーは、薄手の軽い長袖か半袖のものがおすすめです。

ただし、日中活発に動く場合は、Tシャツでもいいかもしれません。

とくに、保育園や幼稚園で過ごす場合は、外遊びの時に上着は脱いでいて丁度よくても、室内に入り過ごす場合に、肌寒く感じることもあります。

その場合は、肌寒さを感じた時用に、上着の用意もしておきましょう。

春(15~20度)の季節におすすめの服装「脱ぎ着しやすい上着を着用」

春の季節は、日中の温度が高くなりますが、「三寒四温」という言葉があるように、暖かい日が続いても、急に寒くなったり「春一番」という強い風が吹いたり、風が冷たい日もあります。

そのため、軽く羽織れる脱ぎ着しやすい「パーカーやジャケット・ブラウス」がおすすめです。

とくに保育園や幼稚園に通う場合、午前中は暖かくても、帰りの夕方は風が冷たいこともありますので、通園の荷物の中に上着を入れておきましょう。

春(15~20度)の季節、動きやすい子供服(アウター)の種類は?

外で遊ぶ子供たち

ここで春の季節に、おすすめの動きやすい子供服(アウター)の種類をご紹介します。

室内で過ごす場合は、トレーナーやTシャツでもいいかもしれませんが、外に出る時は上着の用意を忘れないようにしておきましょう。

春の季節、動きやすい子供服「パーカー」

ファスナーで脱ぎ着できるので、4歳から5歳の子供でも、脱ぎ着しやすい上着です。

ファスナーがついていない、頭からかぶるタイプのパーカーもありますね。

どちらを選ぶかはお好みですので、子供が好きなデザインで選んでもいいですね。

ただし、フードがついている場合は、保育園や幼稚園ではNGの場合があるので、注意が必要です。(フードが遊具に引っかかり、首が締まる恐れがあるため)

通う保育園や幼稚園で、着用が可能かどうか確認しておきましょう。

春の季節、動きやすい子供服「ウインドブレーカー」

風を通しにくい素材で作られているので、風の強い日にはとてもおすすめです。

薄い素材なので、カバンの中に入れておくと、急な通り雨の時でも安心ですよ。

公園だけでなく、アウトドアやキャンプの時にもおすすめな上着です。

春の季節、動きやすい子供服「ブラウス」

ブラウスは、前をボタンで留めて着用することが多いですが、ボタンを留めなくても軽く羽織れるので、4歳から5歳のお子様におすすめです。

この年齢のお子様は、自分でボタンを留めようと頑張っている時でしょう。

肌寒さを感じれば、ボタンを閉めて風をシャットアウトできますし、長袖のブラウスは直射日光(紫外線)を避けることもできます。

前を閉めるだけでも、寒さ対策もできますし、軽いので普段から羽織っているといいですよ。

春の季節、動きやすい子供服「ベスト」

軽く羽織れるアウターとしても、パーカーやウインドブレーカーの下に着ることもできるので、使いまわしのいい子供服の一つです。

袖の部分が無いので、子供も動きやすいですし、保育園や幼稚園に行く時にも、重宝しますよ。

暑さを感じたら、すぐに脱ぐこともできますし、畳めばとてもコンパクトになるので、カバンに入れていても邪魔になりません。

春(15~20度)の季節に、おすすめの可愛くおしゃれで動きやすい子供服!

春の季節におすすめの、可愛くおしゃれで動きやすい子供服をご紹介します。

春の季節は「パステルカラー」が合いますね。

明るくて淡い色合いは、見ているだけでも華やかな気持ちになります。

ですが、流行にとらわれない可愛らしさが「PETITMIG」にありますので、トレンドだけでなく、お子様に似合う可愛らしいお洋服を探してみてくださいね。

春の季節は、気温の寒暖差が激しいので、ある程度の寒さ対策も必要です。

日中の過ごしやすい子供服と、軽く羽織れる可愛くておしゃれな子供服をメインに紹介していきますね。

春の季節におすすめ!おしゃれで動きやすい子供服「<男女兼用>らふtee」

らふTee着用イメージ

ゆったりしたタイプのTシャツです。

色は、ダークブラウンとベージュの二色展開ですので、その時の気温に併せて着るのがおすすめですよ。

例として下記のような着方もできます。

  • ダークブラウン…肌寒い時
  • ベージュ…暖かい時

落ち着いた色合いなので、流行にとらわれずに着ることができます。

男の子も女の子も、着ることができるので、兄弟・姉妹で色違いにしてもいいですね。

らふTee

PETITMIG(プチミグ) - らふTee

春の季節におすすめ!おしゃれで可愛い子供服「Sofiaシフォンドレス」

Sofiaシフォンドレスの着用イメージ

透明感のある素材のため、夏に着用するワンピースと考える方も多いかもしれませんが、カーディガンを羽織ったり、ドレスの下にTシャツを着れば、春から秋にかけてまで着ることができます。

(Tシャツを下に着ることを想定している場合は、ワンピースはワンサイズ大き目がいいかもしれません。)

大人物のような、とてもシンプルなデザインですが、ボタンが花の形をしていたりと、女の子の可愛らしさを引き立てる工夫もされています。

ノースリーブなので、肩周りも窮屈ではありません。

Sofiaシフォンドレス

PETITMIG(プチミグ) - Sofiaシフォンドレス

春の季節におすすめ!おしゃれで可愛い動きやすい子供服「<男女兼用>shirt jacket」

shirts jacket着用イメージ

とてもシンプルなジャケットです。

シンプルなデザインなので、下に履くボトムズも選ばないでしょう。

軽く羽織るだけでもいいですが、キッチリ前ボタンを留めれば、とてもしっかりした印象を与えますので、お出かけの時にも重宝しますよ。

shirts jacket

PETITMIG(プチミグ) - shirts jacket

春の季節におすすめ!おしゃれで可愛い動きやすい子供服「<男女兼用>ロゴ入り pullover hoodie」

ロゴ入り pullover hoodieの着用イメージ

シンプルの中に可愛らしいロゴが入っている、かぶるタイプのパーカーです。

気温が上がった、春の季節ではこの一枚でも問題ないですが、上に襟の無いカーディガンを羽織れば、日が落ちてからの寒さ対策もできますので、安心です。

ロゴ入り pullover hoodie

PETITMIG(プチミグ) - ロゴ入り pullover hoodie

春の季節におすすめ!おしゃれで可愛い動きやすい子供服「<男の子(女の子も可)>balloon sleeve sweat」

balloon sleeve sweat

とてもシンプルなロゴですが、個性派のスウェットです。

一応、男の子用ではありますが、可愛らしいデザインなので女の子にもおすすめです。

ベージュとグレーの2色展開ですが、両色ともボトムズと合わせやすい色なので、保育園や幼稚園に行く時でも、コーディネートで悩むことが無くなります。

そして、個性的なバルーンスリーブは、肩回りの窮屈さを感じさせないので、お子様も活発に動くことができますよ。

シンプルの中でも可愛らしさを求める活発なお子さんにおすすめです。

balloon sleeve sweat

PETITMIG(プチミグ) - balloon sleeve sweat

春の季節におすすめ!おしゃれで可愛い動きやすい子供服「<女の子(男の子も可)>knit vest」

knit vestの着用イメージ

アクリルとナイロンの混合でできているニットベストで、この季節は暑いと思われるかもしれません。

ですが、この時期は寒暖差が激しい季節でもありますので、軽いブラウスを着ている時に着ていればちょうどよいベストです。

肩回りや首回りもスッキリしているので、窮屈さも感じません。

ベージュとブラウンのシンプルな2色展開ですので、下に着るアウターも選びませんよ。

knit vest

PETITMIG(プチミグ) - knit vest

春のおしゃれな子供服|まとめ

今回は、春(15~20度)の季節はどのような子供服がおすすめなのかや、動きやすい服装(アウター)と、おしゃれで可愛い子供服をご紹介しました。

春は過ごしやすい季節ですが、寒暖の差が激しく体調を崩しやすい季節でもあります。

とくに、子供は体温調節がまだ難しいので、パパやママが気にかけないといけない時期です。

保育園や幼稚園に通う・通い始めれば、おしゃれや髪形を気にする子供たちも増えてきます。

パパやママは、さらにお子様の服装や髪形に頭を悩ませるかもしれませんが、おしゃれで可愛い服を着て喜んでいる子供たちの姿を見れば、疲れも吹き飛びますよ。

← 過去の記事 新しい記事 →



コメントを残す